グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  助産師紹介 >  母乳育児について

母乳育児について


母乳はこんなにいい

赤ちゃんにとっての利点

  • 母乳を飲むことであごと顔の筋肉が自然と発達していきます。
  • 生後約半年まで母乳だけを飲んでいると、アレルギーになる可能性が最小限になります。
  • 母乳に含まれる物質が有害な細菌やウィルスの増殖を防いでくれるために、いろいろな感染症にもかかりにくくなります。
  • 母乳には、赤ちゃんの脳と神経系の発達を促進する最適な成分がすべて含まれています。
  • 低出生体重児に関する研究では、母乳で育った子供は、7歳半~8歳までのIQを調べると、点数が高かったことがわかっています。
  • 母乳は温かさが一定で、赤ちゃんの要求に応えていつでもどこでも赤ちゃんの欲しいぶんだけ安心してあげられます。
  • 母乳は赤ちゃんにバランスの取れた成長をもたらし、成人してから肥満体質になるのを防ぐ効果もあります。
 

お母さんにとっての利点

  • 出産後直接授乳をすることで、お母さんの子宮の収縮が促され、子宮も元の大きさに早く戻ります。
  • 母乳育児をしたお母さんは乳がんにかかりにくことがわかっています。卵巣がん、尿路感染症、骨粗しょう症も予防します。
  • 母乳は通常より多くのカロリーを使い、母乳育児中の代謝も変化するため、多くのお母さんは食事制限をしなくても、体重を徐々に減らすことができるでしょう。
  • 母乳育児はお金を節約できるし、手間も時間もかかりません。
  • おっぱいタイムは、お母さんのリラックスタイムになります。
  • 母乳育児は赤ちゃんにとって人生最高の出発点となります。
  • 母乳育児においては最高のものをお母さんが赤ちゃんに与えてあげられます。