グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



HOME >  相談室について

相談室について


ページ内目次


診察時間

午前
9:00~12:00
午後
13:00~17:00
  • 完全予約制です。
  • お一人1時間から1時間半ぐらい。初診の場合は問診票にご記入のうえ、丁寧にお話を聞かせていただき、症状に応じて対応しますので1時間半ぐらい時間がかかります。訪問出張の場合は1時間半~2時間ぐらいを予定しております。
  • 当日のご予約、変更は診察時間にお電話下さい
  • ご予約はできる限り診察時間内に固定電話( 0538-33-3635 )にお願いします。
  • 時間外または緊急の場合は携帯電話( 090-7956-8552 )にお願いします。
  • お急ぎでない場合のご予約は、24時間メールで受付ております。
  • 専用メールフォームでお申し込み下さい。24時間以内に折り返しメールかお電話で、連絡させていただきます(深夜の場合はメールになります。折り返しお返事をお願いします。)
  • 予約時間の5分前にはお越し下さい。
  • 初診の場合は10~15前にお越し下さい。問診票をご記入いただきます。
  • 持ち物:母子手帳、タオル3枚(浴室タオルかフェイスタオルの薄手の生地のもの)、授乳表(記入している場合)、赤ちゃんで必要なオムツ、おしりふき等々、乳腺炎の場合は内服薬があればお持ち下さい。

診察内容

母乳育児に関するご相談

母乳分泌
  • 母乳の量が足りない気がする、もう少し母乳を出したい
  • 母乳が出すぎて困っている
乳房のトラブル
  • 乳腺炎症状がある(発熱、乳房痛、熱感、赤みがある、関節痛、頭痛)
  • 熱は無いが乳房のしこりがとれない、痛みがある
  • 乳房の張りが強く赤ちゃんがうまく吸えない
  • 乳頭につまりがあり、乳房が張って授乳しても良くならない
乳頭のトラブル
  • 乳頭に白いかさぶたのようなものが出来て授乳の時に痛みがある
  • 乳頭が腫れている
  • 乳頭が切れて痛みがある
  • 乳頭から出血している
  • 乳頭が短くまたは凹んでいるため授乳できない
赤ちゃんがうまくおっぱいを飲めない
搾乳の仕方について(手による方法、搾乳器による方法)知りたい
卒乳、断乳の方法
仕事復帰に向けて母乳育児に不安がある
母乳育児中の薬の内服で心配がある
妊娠中の乳房、乳頭の形で心配がある

赤ちゃんに関するご相談

  • 赤ちゃんの体重が増えない
  • 授乳した後も赤ちゃんがすぐに泣いてしまう
  • ミルクの適した補足量を知りたい
  • 離乳食を食べてくれない
  • 沐浴の仕方、からだの洗い方、スキンケアについて知りたい

費用

お支払いは現金のみとさせていただいております。カード払いには対応しておりませんのでご了承くださいませ。
※令和元年10月1日より改定しました

初診・再診料(乳房マッサージを含む)

初診料 5,000円(初回のみ)
再診料 4,000円(2回目から卒乳まで)
相談のみ(乳房マッサージは行わない) 2,000円(初診・再診 共に)

追加料金

平日、土曜診察時間外追加料金(18時まで) 1,000円
日曜、祝日、休診日時間外追加料金(18時まで) 2,000円
夜間・深夜追加料金(18時以降朝8時まで)  3000円

訪問出張料

磐田市内 1,000円
浜松市東区、中央区、南区、袋井市、森町 2,000円
浜松市北区、浜北区、天竜区、掛川市、湖西市、御前崎市 3,000円
※上記エリア以外で訪問を希望される方は別途ご相談下さい。

料金一例

  • 再診で診察予約(時間内)で磐田市訪問出張の場合
  •  ⇒再診料 4,000円+訪問出張料 1,000円= 5,000円

  • 初診で夜間に乳房の張が強く袋井市まで訪問出張を希望された場合
  •  ⇒初診料 4,000円+夜間追加料金 3,000円+訪問出張料 2,000円= 9,000円